2019年7月26日の釣果です。

 

早朝 大物の当たりは何本か有りましたが

60lbラインを切られました。

 

カンパチだと思われますが

中々 獲れません。

 

獲れた本数は少なかったですが

当たりは結構 有りました。

 

 

 

 

8月に入ってからは海水温が上がったからか

当たりも少なくジギングの情報は余り有りません。

 

呑ませは生き餌が手に入れば

当りは有ります。

イカ餌の場合はイカ餌用の孫ばり仕掛けを用意した方がイイです。

 

台風10号が高知県に近づいていますが

8月3日から台風に備えて船を舫ってからの事

室戸岬沖に30kg~40kg位の「キハダ」が

廻って来ていましたが室戸の船は全船 舫っていて

出港出来ず他組合船の釣果を指を咥えて聞くだけでした。

 

台風後も居てくれればイイですが

海水温が変るので居なくなるでしょうね。

海水温が「何度になるか」ですが

例年だと台風後は よく「カツオ」の類が廻って来ていました。