PE 4号 300メーター 

ジグ 300g前後

 

 

 

 

タックル・仕掛け

 

ジギング  

「スロー」「ハイ・スピード」とも 

PE 2~4号 200~400メータ

リーダー 10~22号 2~3ヒロ

ジグ 150~450g

 

大型カンパチ狙いだと

PE4号 リーダー18号以上 必須

 

根魚

PE 3号以上 200メータ以上

錘 100号以上  ハリス 8~12号  針 ネムリ針 20~24号

主に片天秤仕掛け

電動リールはPEの巻数に合わせて下さい。

 

 

泳がせ(呑ませ)釣り

 【例 PE 8~12号 400~1000m リーダー、ハリス 60〜80号】

下 錘 200号以上 100号位の錘だと

元気の良い鯖だと、そのまま泳いで底まで沈みません。

 

イカ餌の場合は2本針(孫バリ)仕様必須

 

餌の鯖釣りはジギングタックルに毛鉤 5本位が扱いやすいと思います。  

 

ひとつテンヤ  鯛ラバ  インチク

PE 08~1.5号 

リーダー 2~5号 2ヒロ

テンヤ 10~25号

鯛ラバ100g〜250g

 

上記タックルでのバラシが多いので

上記は基本使用(アカハタなどの小物狙い)と思って下さい。

出来たらインチクなども併せてひと回り大きい仕掛けでお願いします。

 

水深

棚は どの釣りも80から120メータです。

乗っ込み真鯛ではテンヤ釣り限界110メータ辺りまで

攻める事も有ります。

テレビ番組で紹介しているような5号前後のテンヤでは

釣りになりません。ご注意を・・・。

 

アカハタなどは50m前後です。

 

昼間 ジグに当りが無くなれば

エビングも 面白いです。

ただしエビングハリス

1m以内でお願いします。

 

【お祭りが多くて同船者に

迷惑を掛けます】

 

合わせも決まるし

取り込み時にテンションが抜けにくくて

バラシが少なくなります。